VR zone 新宿を解剖してみた Part1


先日、VR Zone 新宿に行ってきましたので

その体験レポートと、医師の視点から分析レポートを書きます。

 

 

① VR Zone 新宿とは

 

最近、VR が都内で楽しめる場所がどんどん増えてきましたね。

池袋のサンシャイン展望台に10年ぶりに行きましたが、

VR をフル活用した装飾がたくさんあって、時代の変化を感じました。

 

 

さて、VR 新宿のチケットのネット予約ですが、

一番おすすめ 1day 4チケットセット 4400円

を予約購入しました。

これで合計4つのアトラクションを体験できます。

 

 

 

 

② 体験談

 

私は、羽チャリ→ かめはめ波 → ボトムス → アーガイルシフトの順に体験しました。

本当はYellow Ticket でマリオカート希望でしたが、1時間待ちの大行列の為、断念しました。

 

 

① 羽チャリ

 

4分間で城を目指すというミッションがあります。

ペダルを漕いで、サドルを傾けて、あたかも本当に飛んでいるようでした。

狭い洞窟入ってぶつかったり、急に落下したり上昇気流に乗ったり

かなり爽快でした。さすが人気アトラクションです。

 

 

② 秘伝かめはめ波

 

 

でたーーー!! 本日一番注目のアトラクション!

これはテンション上がります! ドラゴンボール世代の人達が夢にまで見た

かめはめ波を打ちます!そして、スーパーサイヤ人にもなります!

すごい世の中になったものだ、本当に。

 

 

③ 装甲騎兵ボトムス

 

 

40代に人気のアニメ・・・らしい

よく知りませんでしたが、ロボットに乗って

マシンガンとかミサイルを撃ちます。(操作は他のアトラクションより難しめです)

アーマードコア、ガンダムのような対戦アトラクションです。

 

 

④ アーガイルシフト

 

ロボットの可愛い女の子に目が行きますね。

ガンダムみたいのに乗って空飛んで

途中で襲ってくる敵を迎撃したり、ミサイルをかわしたりします。

ボトムスと比べて、操作は簡単でした。

 

 

③ 感想

 

楽しかった、迫力あった!

VR は感情に訴えるものと抜群に相性がいいですね。

しかし、めちゃくちゃ疲れた! 特にかめはめ波の後!

そして、VR 酔い!これはかなりしんどかった。

 

 

ただの体験レポートになってしまっているので

次回、ちゃんと分析を行います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です