医療 × ブロックチェーン 日本医療ブロックチェーン協会、発足


 

こんにちは。

日本医療ブロックチェーン協会の代表です。

 

 

 

私は、この協会で

ピラミッドではなく、円をイメージして

リーダーシップを発揮していき

皆様にワクワクする遊び場を提供します。

 

 

 

最高に創造的で、面白くてワクワクして

ブロックチェーンやVRの勉強や企画ができて

医療現場の問題も解決できる。

そんな協会を目指します。

 

 

3つの理念

 

 

その1.    必ず、誰かを幸せにすると、強く願うこと。

家族でも友達でもいいし、患者さんでもいいし、医療従事者でもいいです。

この協会を通じて、自分以外の誰かを幸せにしてください。

 

 

その2.    協会が、ワクワクする、遊び場となること。

この協会からは、独創的で、面白く、胸が踊るような企画を発信します。

あなたの独創的なアイデアで、この協会を導いて下さい。

 

 

その3.     知識より、行動と体験を重視すること。

インプットより、アウトプットを重視します。

一緒に動きましょう。そして、動き続ける人を応援しましょう。

 

 

ミッション

 

ブロックチェーン、VR、AIなどのITを駆使して

患者さんに、より良い医療と

医療者に、幸せを提供すること

 

 

1年後の成果目標

 

電子カルテの統一化を目指し、医療者と技術者が手を組んで

 ブロックチェーンの運用実験を開始し、日本から世界に発信する。

医療現場の課題を解決するVRを作り、現場で実験をする。

 

 

 

活動内容のイメージ

 

・現時点では、ただのイメージです。

・ただし、近いことを必ず実現させます。

・こんなイベントを考えてます。

 

 

例)  医療現場の課題を、VRで解決しよう! 最高の日本酒と、最高の音楽に囲まれて。

 

医療現場で様々な問題がある中で、VRを使って

解決を目指す。ただの話し合いや勉強会で終わらなくて、

その場で、slack  を使って複数のチームを作り、VR作成に向けて動く。

(チームの出入りは自由で、途中離脱も自由、各人が好きな距離感で参加する)

 

 

もし、その後計画が順調に進んで、VRのプロダクトを作る!となったら

チームでクラウドファンディングを仕掛け、日本医療ブロックチェーン協会で

全面的にバックアップし、成功へと支援する。

 

 

しかし、これだけだと、あまりワクワクしないので。

 

 

このイベントに、人気ミュージシャンを呼び、生演奏してもらう。

アカペラがすごい歌手(ケミストリー、ゴスペラーズなど)を呼びたい。

クラシックだったら、話し合いの再中に演奏も聞ける。

 

 

まだまだ、これだけだと

ワクワクが足りないので、さらに

 

 

これは最高にうまい!!っていう日本酒を用意する。

美味しい日本酒がメニューにある居酒屋とタッグを組み

それを無料で何本かもらう。持ち込みも自由 (ただし最高にうまいやつのみ)

その代わりに、懇親会はその店へ行き、大いに食べる!飲む!

 

 

参加者は最高にうまい日本酒を、無料で飲める!

酔っ払いながら、楽しく、それでいて真剣に医療を語り合う。

 

 

こんな面白そうなイベントだけど、参加費は無料にする!

その代わり、帰る時に、楽しかったな!と思う分だけ、自由にお金を払う。

いくら払うかは自由。つまらなかったら、0円も可能!

(そこで集めたお金で、次回のmusicion に払う代金とします。)

 

 

そして、ツイッターとfacebook、インスタグラムなどで

楽しかった自慢大会を開催する!

うちらは、なんてワクワクして、楽しいんだ!って、叫びまくった人が勝ち。

優勝者は私が独断で選び、次回の企画で、その人が好きなアーティストや芸人を呼ぶ。

 

 

こんなイメージで参加者を徐々に募り、楽しい企画を連発していきます。

 

 

そして、半年から1年後に、私はクラウドファンディングを仕掛けます。

電子カルテの統一化に向けて1億円集め、プライベートブロックチェーンを運用します。 

(この前の大手取引所に断られた話だと、最低1000万円 +  月100万円はかかるらしい)

 

 

これらは、凡人の私1人が考えたアイデアなので、微妙なところもありますが。

協会メンバー全員で、独創的で最高に面白いアイデアを出し合い

最高の企画を考え、最高の体験をし、医療の問題を

次々に解決する、そんな協会を目指していきます。

 

この記事へのコメント

  1. こんにちは。
    九州のとある薬局にて薬剤師をしています。
    ブロックチェーン技術で医療問題を解決したい、、私も同じ想いです。
    思わす共感することが多かったのでコメントさせていただきました!

    1. こんにちは!
      九州は、福岡がブロックチェーン盛んですよね。
      処方箋の問題は本当に頭を悩ませます。
      (私の婚約者も薬局薬剤師で、疑義紹介に関して不満を言ってます。)

      お薬手帳はありますが、患者さんが持ってこなかったり、貼ってなかったり・・。
      polypharmacyの方の内服歴をカルテに書くのは、すごい大変で、そろそろ紙の時代は終わって欲しいと切に願ってます。これからもよろしくお願いします。

      1. hiroya0317様

        こんにちは。
        コメントの返信ありがとうございます。
        あれから引き続き記事を楽しく、またこれからの医療の未来を想像しながら読ませて頂いています。
        カルテのブロックチェーン化に大変興味がわきましたのでもしよければ一緒に参画させて頂きたいと思い追加でコメントしました。
        メールもしくはSlackの招待を頂けないでしょうか?
        ご検討よろしくお願い致します。

        1. もちろんです!
          今、slack へ招待させて頂きました。
          これから、どんどんご活躍していって下さい、よろしくお願い致します!

  2. 初めまして。とある病院の薬剤師をしております。
    8月からブロックチェーンと医療について調べ、今後の動向について考えてきました。
    今回、このような協会を立ち上げられるということで、是非お話を伺い、できれば参画させていただきたいと考えております。宜しければメールをいただけますでしょうか。

    1. はい、コメントありがとうございます。早速メールを送らせていただきます、よろしくお願い致します。

  3. 初めまして、福岡のとある病院でシステム関連業務を行っている者です。
    今までに2つの病院で電子カルテシステムの導入、現場での運用支援を行いました。
    元々は医療とは関係のない電機メーカーで、エンジニアをしておりましたが、
    電子カルテに関しては、各医療機関での情報共有には様々なハードルを感じており、ブロックチェーンの技術の出現で、ようやく医療情報の共有化・共通化に向けて弾みがつくと感じております。
    共通化により、競争原理も働いて電カルの導入コストも下がるでしょうし、医療IT分野に明るい未来が待っていると確信しております。
    宜しければ是非参画をさせて頂きたいと考えておりますが、如何でしょうか?

    1. shin 様初めまして。
      コメントを誠にありがとうございます。
      今までに素晴らしい御活躍をされていたのですね。むしろ、こちらから頭を下げてお願いしたいくらいです、是非よろしくお願いします。

      ビジョンは、電子カルテの統一化を目指すこと。
      成果目標は、1年以内に、最低2病院で、協会のブロックチェーンプロジェクトを開始することです。

      本日、 slackへご招待させて頂きました。
      この協会を通じて、shin 様の実現させたいビジョンや夢を叶えられることを、切に願っております。
      今後ともよろしくいお願いします。

  4. はじめまして
    東京とマレーシアでヘルスケアに関する
    マーケティングサービスを行っているものです。
    医療とブロックチェーン技術をかけ合わせた未来のお話
    とてもわくわくしながら拝見させていただきました。

    より良い医療サービスを世に発信していくため
    ぜひお話を伺い、可能ならばプロジェクトへ
    参画させていただければと考えております。
    直接の医療従事者ではないですが、
    また違った視点から少しでも価値を提供できればと思います。

    宜しければメールをいただけますと幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

    1. 初めまして。

      より良い医療サービスを世に発信するという考えは最高ですね!
      これからも是非発信し続けて下さい。
      この協会は、Tomokiさんのように、自分以外の誰かの幸せを大事にするような人を歓迎します。

      そして是非、Tomokiさんの力を貸して下さい。
      slack で招待させて頂きますね。
      これからもよろしくお願いします。

  5. はじめまして。
    大阪で遠隔診療のベンチャーを経営しているwatanabeと申します。
    現在クラウド電子カルテで運用してますが、ブロックチェーンの可能性を模索してます。色々勉強させてもらえませんか?よろしくお願いします。

  6. 渡部様、初めまして。
    貴社のホームページを拝見させていただきました。

    ビジョンに共感することが多く、大変感銘を抱きました。
    また、同じ医療者として、心から今後のご活躍をお祈りしております。

    私たちのチームはまだまだ未熟で、現段階でブロックチェーンの技術的なことに関して渡部様が得るものは、ほとんどないと思います。しかし、医療現場を変えるには、強いリーダーシップと、人々の熱い思い、共感が必要であり、その点においては価値を提供できるものと存じます。

    手探りで暗い洞窟を進んでいるような感じです。何かを得るためには、何かを捨てなければいけないですね。
    私たちも渡部さんも、きっと同じ未来を描いていると思います。お互い切磋琢磨して、この未来を必ず実現させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です